汗っかきの掌と

私は人と手をつなぐことが出来ないんですよね、
何でかと言うと、それは手に汗がいっぱい出るからで、
握手とかすると人に気持ち悪く思われそうで、
なかなか人と手をつなぐっていうことが出来ないのです。
いつも手に汗をかいているのかというとそうではなくて、
むしろ、今は手に汗をかきたくないなと思う場面で、必ず汗が出るんです。

多分緊張するからなんだと思いますが、
さらさらしていた掌が、一気にじっとりして、汗が
ぽたぽたと掌から滴るほど汗をかいてしまうんですね。
ですから学生のときにテストなどのときには、
テスト用紙が掌から落ちる汗で濡れてしまうことがしょっちゅうありました。

社会人になった私は接客窓口で来客に会うため、
出来るだけ掌の汗を抑えるためにフレナーラを使用しています。
手の平の汗を抑える制汗剤で、ネットで購入したものです。
出来るだけ緊張する性格を直す事も視野に入れつつ、
掌に出てしまう汗をうまくコントロールして、
汗っかきの掌と付き合っていくしかないと思っています。